« コンクール終了→受賞作品展 レポ | トップページ | にぎやか〜レポ »

2012年6月23日 (土)

第3土曜集中カリキュラム~

こんばんわ。ながもりです。

皆様コンクールお疲れ様でした~happy01
今年も大盛況で楽しいコンクールになりましたねgood


第3土曜集中カリキュラム、先週はコンクールだったので1週遅れの授業です。

今回からドリル開始です。
これから毎回授業の前にドリルを解いてもらいます。
復習もしっかりですsign03

午前中の授業は
前回裏打ちした布を使って、バインダーを作っていきます。

ピュアガードを使った裏打ちは皆様大成功sign01sign01
無事バインダーに使えましたgood

まずはサイズの確認。
天地、左右、背幅を自由に決められるのが自作バインダーのいいところです。
サイズが決まったら、切っていきます。
Rimg0106_r Rimg0107_r

続いては裏打ちクロスに印をつけていきます。
Rimg0108_r

クロスに印をつけたら、ボール紙を貼っていきます。
今回はボンド多目ののりボンドを使いましたよsign03
ボールにのりボンドを塗ったら、クロスに貼ってプレス・・・。
の繰り返しは大忙しですcoldsweats02
Rimg0109_r

すべてボールを貼ったら、まわりを包みます。
今回はA4サイズのため、くるみ作業も結構大変です。
なるべく筆を大きく動かして、スピーディーにのりを塗るのがポイントですよ。
Rimg0110_r Rimg0111_r

さて、くるみを終えたら、内貼りをして、
見返しの裏打ちクロスを貼っていきます。
すでに裏打ちされているクロスはやっぱり貼りやすくて浮かないので、
とても使いやすいですね。

って、この写真を見ると一番奥の男性含め、
全員同じベージュ色を選んでました・・・。
みんな仲いいねーhappy02
と思ったら、やっぱり全員違う色に(笑)
Rimg0112_r

見返しはチリ5mmで、きっちり貼りますよ。
Rimg0114_r

最後はバインダーの金具着け。
専用の打具を使って、叩いて固定していきます。
Rimg0115_r Rimg0116_r

さて、出来上がりです。

お1人目。
黒地ににんじんのかわいい模様の裏打ちクロスに
ベージュの見返しのバインダーです。
男性の作品ですが、他のお2人の女性陣からかわいい!と大人気でしたhappy01
Rimg0122_r Rimg0123_r

お2人目。
ヘンゼルとグレーテルの模様の茶色い裏打ちクロスに
赤い見返しの組み合わせです。
茶色と赤は色合いがバッチリ合ってますねgood
Rimg0119_r Rimg0120_r

お3人目。
とってもビビットなピンク色の裏打ちクロスに
シックなグレーのクロスの組み合わせです。
見返しの色を選ぶのにかなり苦労されていましたが、
同じ系統ではなくグレーを選ぶことによって落ち着きが出ていい感じですねhappy01
Rimg0117_r Rimg0118_r

午前中のバインダーはここまで。
まだ乾き途中なので、少し反り返っています。
今日のところは帰っても安静に平らなところに置いて
たまに上下を入れ替えて、平らになるよう乾かしましょうsign03


さて、お昼休みを挟み、午後の授業は和本シリーズ開幕です。

まずはじめに和本四つ目綴じから作っていきますよ。

和本の中身は普通の半紙を使っています。
半紙を半分に折って、本文とします。
次に見返しの切り出しと仮留めです。

和本の基本はまっすぐな線と垂直な線の組み合わせ。
本文と見返しと表紙はぴったり同じサイズが理想です。

表紙を本文ぴったりにあわせるまでに
皆さんだいぶ苦労されていました・・・。

どこまでがアバウトでどこまでが緻密正確を目指すかが
人によって異なるので、教える方もどうしようという感じです。
まあ私が超緻密正確を目指す方なので、なんとも大変なのか・・・coldsweats02
次回はもう少し気楽に構えてもいいかもしれません。

表紙の四つ角を落とす作業を行って、
表紙仕立ては完了です。
Rimg0124_r

かがりの穴を開ける作業。
以前はとっても大きい穴を開けるように注意しておりましたが、
今回から少し細い糸になったので、
そんなに大きい穴でなくても大丈夫なようですよsign03

今期の皆様は針が通らなくてトラウマになることがなさそうでよかったです。
結構軽々とかがりです。
Rimg0125_r

最後の難関だった留めも皆さん気楽に終了でよかったです。

出来上がり~shineshine

お1人目。
純和風の鶴亀模様の和紙に紺色の角布。
糸はピンク色です。
男性ですが、何気にいつもかわいい色の選択してます。
Rimg0130_r Rimg0131_r

お2人目
こちらはゴールドも輝く扇子模様の和紙にビビットなグリーンの角布。
糸は渋めの緑色です。
和紙にもグリーンの色があり、とても統一感があっていいですね。
Rimg0126_r Rimg0127_r

お3人目。
トリコロールのストライプ和紙にオレンジの角布。
糸はストライプの青とあわせた紺色です。
題箋の位置が個性的な仕上がりです。
Rimg0128_r Rimg0129_r

どの作品もまっすぐにかがりができていましたね。

次回は今回やったことの復習2回です。
中身のやり方は同じですので、しっかり思い出してもらいますよ。
今回と違うかがり2種類に挑戦していきます。

お楽しみに~sign03

|

« コンクール終了→受賞作品展 レポ | トップページ | にぎやか〜レポ »

製本教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コンクール終了→受賞作品展 レポ | トップページ | にぎやか〜レポ »