« 裏打ちのバリエ レポ | トップページ | 日曜日は東武にもgo~~ レポ »

2012年5月19日 (土)

土曜からのマルミズレッスン レポ

P1010001
今回の土曜日は
マルミズレッスン+長森先生クラス
P1010002
応用上級生もおりました!
P1010003
こっちは長森先生クラスイメージ
P1010004
マルミズクラスは和綴じを頑張ってます
P1010005
おお〜できたできた、ん”??
P1010006
こちらも完成。
今日は亀甲とじですよ^^
P1010007
ちょっとしたアクシデントがありましたが
まあ、ぱっとみ、分かんないから良いとするカー
P1010008
こちらも完成!
P1010009
こちらの和綴じの制作した生徒さんの
自作の鉛筆を載せて撮影camera
P1010010
かんせい〜
変な失敗もなく出来ました!
次回は麻の葉とじです。
がんばろう!!!
P1010011 P1010012
こちらも完成!
そう、箱に戻しただけの修理でした。
P1010013
ピシッ!
P1010014
午後のレッスンは、こちらは
テーマレッスン三回目の一般の方。
P1010015
こちらはパッセカルトン。
この作業、ようやっと峠が越えれそうですね!
P1010016
こちらは自分の制作ノート(製本)を急いで作ってるんです。
そうしないと、日々の制作をメモれないでしょ?
P1010017
長森先生クラスは相変わらず
マイペースで進んでいる様です。
長森先生クラスは今回比較的皆さん遠方なのです!!
朝早くお疲れさまですっ!
P1010018
応用生(旧長森先生クラス)
みんな同じのをやってます。
連帯感があるメンバー。
P1010019
初めての包丁
包丁使うの楽しみにしてたんだって〜
使う作業にやっと巡り会えてよかったー
今度、研ぎを教えます。
P1010020
さぁ,修理も架橋か!?
P1010021
横でも作業。
次回完成ですよ、がんばりましょ!!
今回は無線とじですが…
プリンターの関係と技術力の問題で
そうしましたが、本当はね、糸かがりがやっぱり良いですよ。
今日も、お店に来たお客様が
「もっと簡単に作れる方法ってないですか」
と聞かれましたが、
背中にのりを付ける簡単な方法はあるけど
やはり本としてみたりしていると壊れてしまう。
自分の大切な本を、壊れる事を承知で作るよりは
面倒でも糸かがりにした方が、
どうせ自分でいちから作るんだったら
そっちの方が良いとおすすめしました。
のり付けの本はお気に入りの本であればあるほど
壊れるのを目の当たりにしている経験が誰しもありますからね!
まぁ,結局本づくりは大変ですが、それなりの
喜びがありますheart01
P1010022
長森先生クラス、長森先生の頼もしいお姿
P1010023
こちらはやっとかがり!
意外と複雑なので(本当は簡単)
大変だったぁ〜
P1010024
夜は、テーマレッスンで
一般の方がいらしてました。
日中と一転、マンツーマンです。
P1010025
生徒さんから頂いたお菓子。
はっきり言ってほとんどもうないです。
おいしかったです!ごちそうさまでした
P1010027
日曜日の東武カルチュアサンプル、
次の日はこれをつくるのだ!

|

« 裏打ちのバリエ レポ | トップページ | 日曜日は東武にもgo~~ レポ »

製本教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 裏打ちのバリエ レポ | トップページ | 日曜日は東武にもgo~~ レポ »