« お香 レポ | トップページ | 今日はひとおりなかとじ、そして新しいクラスも! レポ »

2012年4月21日 (土)

第3土曜集中カリキュラム~

こんばんわ。ながもりです。

今日から始まりましたup
第3土曜集中カリキュラム~shineshine

2年間月1回のコースです。
がんばっていきましょう~happy01

今回参加の生徒さんは3人様。
まずは緊張のオリエンテーションです。

どのコースもカリキュラムの最初はご説明が続きます。
そして、土曜午前毎週コースや上級生の方達と合わせての
自己紹介タイムup

今回は元ながもりクラスの3人様も参加。
私の新しいクラスと同じテーブルで仲良く応用コースの授業です。

1回目の授業は製本の基礎知識の説明です。
基本的な本の構造や名前、小物道具、材料、大物道具など
ご説明ばかりで少し退屈だったかもしれませんが、
これからの授業には必要になってきますので、
しっかり覚えといてくださいね~happy01

午前の授業の最後には判取帳を作ります。

江戸時代など昔の日本で使用されていた帳面の1つです。
今回は半紙を使ってシンプルに作っていきます。

まずは半紙を縦に半分に切っています。
Rimg0661_r

切った半紙を3つに分けて、1つの折丁に穴を開けて紐を通します。
3つの折丁にまとめて穴を開けて、こよりでまとめていきます。
Rimg0655_r Rimg0656_r

出来上がりです~shineshine

3人の紐の結び方に個性でますね。
Rimg0658_r Rimg0659_r Rimg0660_r


午前中の授業はここまでです。

午後の授業はNon Adhesives Bookbinding  糊を使わない製本です。

まずはカード紙を折ることから~shine

今回はリボンをかがり芯としますので、
リボンの位置を決めて、かがり用の切り込みを入れていきます。
Rimg0664_r

かがりを行う前にカッターで切り込みを入れたところに
針をさして、穴を広げていきます。
この作業はめんどくさいようですが、このひと手間でかがりが楽になるんですよ。
Rimg0666_r

かがり芯となるリボンを作ります。
製本用のクロスを3つ折りにしてリボンにしますよ。
Rimg0663_r

はじめてのかがり作業。
この糊を使わない製本は基礎的な技術がつまっています。
糸を引くときは進む方向にsign03を忘れないようにしましょうsign03
Rimg0667_r Rimg0668_r Rimg0669_r

かがり終わったら、リボンを通す穴のデザインを考えて印をつけます。
Rimg0670_r Rimg0671_r

印をつけ終わったらカッターで切り込みを入れていきます。
これが結構細かい作業で根気がいりましたね。
切り込みの幅は横3mmですからcoldsweats02
Rimg0673_r Rimg0674_r

さて、出来上がりです。

お1人目はかわいい花柄クロスを使って細いリボンと太いリボンの組み合わせのデザインです。
Rimg0675_r

お2人目はビビットな緑色のリボンを使ったシンメトリーのデザインです。
Rimg0677_r

お3人目はほかの方々より切り込みを増やしてがんばりました。
渋い青色のクロスのリボンが映えるデザインになっています。
Rimg0680_r

初めての授業で皆さん緊張していらっしゃったと思いましたが、
かがりもとても綺麗にできてバッチリでしたhappy01

来月の授業は一折中綴じと布の裏打ちとなります。
本日ご案内したお持込の裏打ち用の布をお忘れなき様おねがいいたします。
お楽しみに~note

|

« お香 レポ | トップページ | 今日はひとおりなかとじ、そして新しいクラスも! レポ »

製本教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お香 レポ | トップページ | 今日はひとおりなかとじ、そして新しいクラスも! レポ »