« 木曜日のマルミズレッスンから レポ | トップページ | 卒業制作 明日の準備レポ »

2012年3月25日 (日)

卒業講評会 ソノ2 レポ

P1010002
箱をつかった作品を、という事で
制作してもらいました。宿題。
P1010003
アーモンドが入ってるよ?
P1010004
しかも本になってる!
可愛いですね♪
他の生徒さんも釘付けでした。
P1010005
ということで、今日は木曜日と日曜日の
卒業制作提出出来た方達が合同で卒業試験。
(この時点で、間に合わなかったひと3名。頑張れ!)
P1010006
そして、テストが満点だった人がこのかた。
作品も色んな意味で満点です。
中身は絶対にこだわって無いと思ったらやっぱりその通りで
デザインもなぜか中身と全く関係無い様でした。
やっぱり、すごい。
P1010008
日曜日クラスは男性が多かったんですヨ。
この前も日曜日に見学に来た方に
この時間は男性ばっかですが、普通は女性ばっかりですと
念のためお伝えしておきましたが…sweat01
でも、男性率が増えましたね〜
P1010009
卒業制作の質疑応答。
色んな質問が飛び交い、
そうだったんだ!と思う事が沢山ありました。
やっぱり、カタチにするってこと大切ですね。
そして、それを形に出来るってヨロコビですね!heart02
という事で、皆さん無事に卒業することが出来ました〜
ぱちぱち〜
今回の卒業は、何と、11名。
(あと控え3名)
マルミズ担当は一年コースの人達でした。
長森先生、植村先生、達は二年間。初めての卒業!
歴史がまたひとつ、刻まれました〜bell

作品は、4月いっぱい店頭で展示しますので
是非是非ご覧になってください。

そして、4月からまた新たなクラスが始まります。

まるみず、長森先生、植村先生、共々新たなクラスを受け持ちます。
どうぞ宜しくお願い致します!!!
P1010010
という事で、午後。
そんな卒業モード気分も一旦リセット。
こちらは久しぶりに来た応用生。
きつくコンクール提出を言っておきました。
だって、彼女の作る作品は凄いんですよ
さて、これは、実はスリップケースでした。
これを本文に組み込みたいッて言う話になって、
でも分厚いからということで、芯材を剥がすマジックflag
P1010011
こちらは基礎の方。
改装本です。
P1010012
お、綺麗に芯が剥がれたみたいね
P1010014
じゃ〜〜ん、
そう、辞書のスリップケースだったんですよ!
P1010013
という事で、午後は丸背の仕組みを
受講にきてた方がいたのです。
しかも、普通サイズとまめサイズ両方!
P1010015
豆本の時に、小さいので
面食らってました。
でも、豆本ですからね。
小さいんですよ!
P1010016
こちらは応用の方。
背固め。
P1010017
豆本の革装なので、メスをつかいます。
医療従事者の方との事で
メスはいっぱいあるから大丈夫!と
言ってました。
P1010018
出来ましたっ!!
やっぱり可愛いですね〜
隠れたヒットレッスンです。
P1010019
そしてこちらは、改装本でした〜
無線綴じの本を糸かがりに。
大切な本なので、ご本人も一安心だと

思いますっ!

さて、いよいよ来月から

新しいクラスがスタートです。

今回、初回が

殆ど初めまして。

の人達が多い!!

*今までは、単発レッスンを色々と
受講されていた方がカリキュラムへとか
最近単発で色々いらしてる、とかの方が多かったりなのですが。

どきどきわくわくですね。

ひとつ、お知らせですが
マルミズ組の春休みと称して
3/31の夕方から4/4までお休みですので
お気をつけ下さいね!

カリキュラムご検討の方は出来るだけ
お早めにお願い致します!

Poster
手製本工房マルミズ組

|

« 木曜日のマルミズレッスンから レポ | トップページ | 卒業制作 明日の準備レポ »

製本教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木曜日のマルミズレッスンから レポ | トップページ | 卒業制作 明日の準備レポ »