« 卒業カリキュラム☆ | トップページ | 本日のマルミズショップ レポ »

2011年3月 6日 (日)

本日のマルミズショップ 昨日から〜 レポ

P3060001
昨日はカリキュラム
スリップケースに突入です!
P3060002
丸背のスリップはごまかしがきかないので
丁寧にあてがいながら寸法を決めるのかコツ
P3060003
ひたすら、削るのですが
これは角背では無い作業です。
P3060004
こちら、午後の部。パッセカルトンでした!
かなり進みまして。
P3060005
背中に紙をはりつける作業ですよ
P3060006
こちらでは、さくら作品展の飾り付けを。
P3060007
生徒さんにお願いして来て頂きました〜
どうもありがとう!
P3060008
パッセカルトンはまだまだ作業がありました。
P3060009
そして今回、基礎コース卒業制作講評会です!
P3060010
コチラの作業も一段落。。。
P3060013
コチラが今回提出された卒業制作
なんと丸背、革装ですよ
しかも大きくてぽっくりしています。
本人が気に入って居るのもうなづける、
カッコイイ作品です。
P3060016
好きな本を、自分のイメージ通りに
仕上げる。こんな単純な事が、
実現するまでには時間がかかる。
技術は勿論ですが、素材との出逢いも
デザインに影響して来ます。
P3060017
表紙のタイトルも、もともとの本文にある
イメージを尊重して貼ったそうです。
なるほどなっとく!

もう一つの作品は、本人もって帰ってしまって…

お二人とも男性。

次のステージは、パッセカルトンだ!
と意気投合して帰って行きました。

今回卒業されたお二方の作品は、

店頭にて展示致しますので、

さくら作品展と共に

是非是非ご覧下さいませ!

カリキュラムも4月から新しくスタート!

続々と、男性,女性、お申し込みできまっておりますよ〜

この機会に是非、しっかりと学んでみませんか?

お待ちしております!

|

« 卒業カリキュラム☆ | トップページ | 本日のマルミズショップ レポ »

製本教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 卒業カリキュラム☆ | トップページ | 本日のマルミズショップ レポ »