« まるみずサンプル地獄 レポ | トップページ | 雪の日のマルミズレッスン レポ »

2011年2月10日 (木)

本日のまるみずれっすん レポ

P1010001
本日朝から、三名様。
三者三様でした。
こちらは2days Lesson
京都からわざわざお越し下さいまして、
ということで、特別に一日で仕上げる予定です。
P1010002
こちらはカリキュラムレッスン
やっと丸み出しを終え、余力で少し作業を
やってました。カメラを向けると、作業をしながら
にこりとポーズをとっている図。happy01
P1010003
こちらが、噂の背バンドレッスン。
本日はお1人様の作業です
P1010004
ということで、2 days lessonのかたは
無事に裏打ちを済ませました。
綺麗な赤の麻生地です。
P1010005_2
そして午後。
未知の領域に作業が突入です。
え?いっぱい貼っちゃうの?みたいな。
P1010006
わくわくドキドキの進行です。
明日は一体どんな作業になるのかしら???
お楽しみに!
P1010007
こちらは、製本作業に入っています。
本来は午前にやったくらいでは裏打ちは乾かないのですが
奇跡的に生地も乾き、そのまま作業を進める事が出来ました。
ラッキーです!
P1010009
という事で完成っ!
取っても綺麗な発色の麻の赤でした。
見返しがナチュラル色なので、それも
良い感じの対照的な色で、綺麗です。
赤いノート、お洒落でおすすめです。
P1010012
という事で、本日引き渡しの子。
大学の卒業制作ということで、
急ピッチで仕上げました。
P1010018
しかるべく、なんて、
しかるべくってよく考えるとどんな意味なんだろう?
って思いました。
その通りに、とかいう感じでしょうか?
意味を観ると、適当に。と書いてありました。
確かに、そんな感じの写真集です。

あれっ!この場所、あそこじゃないですか??
なんて自信満々に聞いたら、全然違ったのですが、

でも、

ここらへん周辺の写真です。

との事でした。

うふふ〜、中身気になりますか?
ちょっと前のブログにちらっと見えてます。

P1010019

京都のお土産をいただきました。

なんて繊細なたべものなのっ!?

というかわいいお菓子を頂きました。

これ、一気に口に入れたらすぐに無くなっちゃうよ!!

美味しかったです。ごちそうさまでした!

|

« まるみずサンプル地獄 レポ | トップページ | 雪の日のマルミズレッスン レポ »

1 DAY LESSON お試し製本教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まるみずサンプル地獄 レポ | トップページ | 雪の日のマルミズレッスン レポ »